メニュー 閉じる

デザインについて【放課後等デイサービスWillGoの療育】

 

Willgoではパソコン療育の一環としてデザインやイラストの活動を行なっております。

 

デザインと聞くと、「何かおしゃれな感じはするけれどデザイナーになるわけではないし生活で何に役立つのかわからない」「デザインの知識はそんなに優先度は高くない」「センスがないと無理」と思われるかもしれません。

 

しかし、デザインはその技術だけでなく考え方も私たちが生きていく上でとても役に立ちます。

 

何かをデザインする際は、見る側の立場に立ちどの様に見えるか、どうしたら伝えたいことが伝わるか考えながら進めていきます。

情報を整理したり、デザインの手法を勉強して使ってみたり四苦八苦しながらデザインします。

 

誰かに何かを正確にわかりやすく伝えることの難しさと大切さは、デザインに限ったことではありません。例えば、会社や学校で何か資料を作る時や、誰か何か説明する時、普段の会話でさえうまく伝えたいことを表現できず困ったことがある方も多いと思います。

先述の通りデザインでは相手に伝えることに正面から向き合うことになります。デザインの学習は、ただかっこいいものが作れる様にするだけではなく、相手に伝えたいことを伝えるという、生きていく上でとても大切なことの訓練にもなります。

 

相手にどうすれば伝えたいことが伝わるか考えることはとても大切なことですが、自分一人の力では思い浮かぶことに限界があります。

デザインの学習では、同じ様に悩んだご先祖様が一生懸命考えて編み出したデザインの方法やデザインに役立つ知識を知ることができます。

 

そういった知識を学習すると、私たちの身の回りのものには様々なデザインの手法が使われていることに気がつきます。普段何気なくみているものも、どうしたら伝えたいことが伝わるか、誰かが悩みながら様々工夫をこらして作っているのです。

そうした工夫に気がつくと単純に楽しいですし、他のものはどんな工夫がされているのかなという好奇心にもつながります

デザインの学習通して、今まで気にも留めなかった身の回りの世界が、実は楽しく興味深いものであることを知っていただけたらと考えています

 

お子様の興味やパソコンの習熟度に応じて、実際にデザインの仕事の現場で使用されている「Illustrator」や「Photoshop」といったソフトを使用していただくことも可能となっております。

将来デザイン関係の道に進みたいとなった場合、そういったソフトに触れた経験は必ず役に立つと考えます。

WillGoではお子様が楽しみながらデザインが学んでいただけるようプログラムを模索していきます

 

随時、見学を受け付けておりますので、ご興味のある方は是非一度ご連絡下さい。