メニュー 閉じる

【鹿児島市の放課後等デイサービスWillGoの療育活動】ソーシャルスキルトレーニングの様子です。

 

今回の活動は

SST(ソーシャルスキルトレーニング)として

『〇〇当てクイズ』を行いました。

 

 

自分の背中にどんなイラストが貼ってあるのかを、

お友だちのヒントを聞いて答えるゲーム形式です。

 

 

・名前を呼ばれるまで順番を待つ力

・一つのイラストからヒントを考える発想力

・お友だちが分かりやすいようにヒントを出してあげる力

・ヒントから答えを導き出す力

を養うことを目的として実施しました。

 

イラストを見たままにヒントを与える子や

イラストから発想される事をヒントにして難しくする子など、

大人では考えつかないヒントもありました。

また、答えを発表するお友だちの年齢を考えて

優しく分かりやすいヒントをだす子もいました。

 

 

 

ゲームをするにあたって、

順番を守ることやお友だちの発言は静かに聞く

ということをはじめにルール確認として行いました。

しかし、楽しくなってくると

どうしてもルールを守れないことがあります。

今後の活動の中でも

その都度ルールの確認をしっかりと行い、

社会に出る中でルールを守る力を付けていけるように

引き続きトレーニングしていきたいと思います。