メニュー 閉じる

ジョイントマットを使って 【鹿児島市の放課後等デイサービスWillGo】

始めは一人の児童がクールダウンするために

ジョイントマットの上に寝転がっていました。

少しずつ気持ちが落ち着いてくると

床だけでなく、ジョイントマットを使って

家を作り始めました。

 

 

余っているクッションも持ってきて

快適になるようにしていました。

パソコン活動の中でマイクラをしているので

すぐにデザインが思い浮かんだのだと思います。

始めに使っていた子が他の活動に移ると

1年生の女の子が使い始めました。

完全に入り口も閉じて

自分だけの世界で楽しんでいました。