メニュー 閉じる

WillGoのコロナ対策について【鹿児島市の放課後等デイサービスWillGo】

 鹿児島県での症例が増えてきている新型コロナウイルスですが、WillGoでも可能な限り様々な対策を施し感染防止に努めています。
 まず子供たちを迎えに上がる前に、
  • ドアの取手や机、トイレ等触れる機会のある場所の消毒
  • 事業所の喚起
  • 加湿器の使用
を必ず実施しておりますし、必要に応じて遊具等も消毒しております。

(大勢いる子供たちに迅速に対応できるように、消毒スプレーも十分な数を準備しております。)

また、職員におきましても全員マスク着用は当然としまして、

  • 検温による職員の体調把握
  • 手洗いの徹底
  • コロナウイルスの予防に向けた研修の実施による職員の意識向上
  • モニタリング等の中止あるいは延期

といった対策を行っております。

 

また、事業所での“3密”を可能な限り避けるため、おやつの時間は現在中止させていただいています。(先週から案内を配布しております。利用されている保護者の方々には急な案内になりましたことを深くお詫び申し上げます。)

 

 尚、今後コロナウイルスの影響がより拡大することを想定しまして、飛沫感染防止のためのフェイスシールド導入を予定しております。

併せて厚労省の定めるところに則った“オンライン支援”の準備も進めております。

※「オンライン支援」とは?
感染の拡大を抑制するため、音声通話、LINEによるビデオ通話等を用いて児童の健康管理や相談支援、またPC活動(プログラミング)・SST教材配布、家庭への訪問などにより可能な範囲で支援の提供を行うことです。

お子さま、職員双方の安全と安心を守りながら、支援を途切れさせないことを目的とした代替サービスです。

 

保護者の皆様方におきましても、下記の事項の実施を協力いただけましたらと思います。
  • 可能な範囲での送迎のご協力
  • 家族全員の検温による健康管理
  • 健康不良時のご利用控え

 

少しでも皆様の大切なお子様を守れるよう、常に最新の情報の入手に努め、対策を講じて参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。