メニュー 閉じる

プログラムについて。【鹿児島市の放課後等デイサービスWillGoの活動】

 

今回の課外活動は、WillGoで療育プログラムの時間でした。

 学習支援・パソコン・運動活動・制作活動・SSTを学び、
 今、自分が抱えている困りごとへの対処の仕方、将来の自立を目指し子供たちは集中して頑張ってました。
 できることを増やし、かくれている力を引き出すことができると言われています。

 実際の仕事の現場で使用されているソフトも導入しているので、
 将来の就労実現に見据えてPCを使った療育に力を入れていきます。

運動することで、いろいろな体の使い方を学び、心地よい時間でした。  制作活動は、何かが始まるワクワク感が感じられ、  周りへの関心が湧き集中していました。  SSTでは、遊びやゲームを取り入れて、相手の気持ちを理解したり、  他人との接し方を学びました。

療育プログラムの時間を通して子供たちとぐっと距離が近づき、
 楽しい時間は、あっという間に終わりました。

 子供たち、一人一人の成長の仕方やスピードがことなるので
 その子に合った接し方や環境を用意することが必要であり、
 これからも子供たちの状態に応じたアプローチが受けられる療育を選び
 一緒に頑張っていきます。