メニュー 閉じる

【鹿児島市の放課後等デイサービスWillGoの療育】テーマ絵画を行いました。

 

先日のSST(ソーシャルスキルトレーニング)では、

テーマ絵画を行いました。

 

子ども達にはA4サイズの紙を1枚ずつ配り、

「今日は『冬』をテーマに自由に絵を描きましょう。」

とお話をしました。

 

『冬』と言っても、

テーマが大きいため思い浮かべることは人それぞれです。

想像力・発想力のトレーニングになります。

また、頭の中に思い描いたものを

紙に書き表すのは中々難しいです。

 

「冬と言ったら雪だよね?」

「楽しみなクリスマスがある!」

など、口にしながら何を描きたいか考える子ども達。

 

 

ほとんどの子がサラサラと鉛筆をはしらせていました。

雪が降ってきて、雪だるまを作ったそうです♫

 

ゾウさんが大好きな子は

冬の動物園の象を描いていました。

 

色鉛筆を用いて、

丁寧に色付けもしていました。

 

 

 

そして、帰りの会にて

自分の書いた絵について発表会をしました。

・順番を待って発表をすること

・人前に立ち、大きな声で話すこと

・お友達の発表を静かに聞くこと

など、発表会も集団でのSSTのひとつです。

 

 

 

ドキドキしながらも

子ども達がそれぞれに思い描いた『冬』について、

しっかりと発表することができていました。