メニュー 閉じる

【鹿児島市の放課後等デイサービスWillGoの療育】室内での活動をしました。

 

9月16日月曜日は、『敬老の日』でした。

始まりの会で「敬老の日はどんな日?」と子ども達にたずねると、

「おじいちゃん、おばあちゃんと食事をする!」

「おじいちゃんとおばあちゃんに感謝する日!」

など、心温まる優しい答えが返ってきました。

 

 

敬老の日は祝日でしたので、

WillGoの室内で1日ゆっくりと過ごしました。

 

学習が終わると、体ほぐしのために

妖怪ウォッチの妖怪体操をしました。

 

 

 

 

見本の動画を見ながら

一生懸命手足を動かす子ども達♫

 

 

 

パソコン活動のプログラミングでは、

「こういって・・・1.2.3・・・」と声に出しながら

成り立ちをじっくり考えながら進めていました。

 

 

また、ドローン操作にも挑戦しました。

ドローンを初めて見る子ども達は興味津々!!

操作方法の説明をしっかり聞いた後、

一人ずつ上下に動かす練習をしてみました。

目はドローンを見て、手はリモコン操作をするため

ふたつの動作を行うことが難しい様子でしたが、

3回ほど練習すると、上手になっていきました。

 

 

 

「ドローンの操作ができるって凄いよね!?」

と操作できるようになったことが

子ども達の自信にも繋がった様です。