メニュー 閉じる

【鹿児島市の放課後等デイサービスWillGoの療育】クラフト制作をしました。

 

 

本日九州地方では、台風接近に伴い風が強い一日となったので、

放課後等デイサービスWillGoでは、室内でのクラフト制作を行いました。

 

 

ハサミやのり、テープを使い

手先を使って細かい作業を行うことで

脳の活性化にも繋がります。

 

 

まずはパソコンで型紙探しから行いました。

「セミを作りたい!」「僕は動物がいいな♪」

など、それぞれ作りたいものを見つけました。

 

 

ハサミで切る作業はとても細かくて、

職員もお手伝いしましたが、

大人でも難しいところがありました。

ハサミを握ると集中し、

無言で作業を進めていく

子ども達の集中力には感心しました。

 

 

各パーツが揃うと、

説明書を見ながら組み立てていきます。

 

 

 

「ここはテープがいいかな?」

「羽は外れやすいから両面テープにしよう」

など、子ども達自身で考えながら

作り進めていました。

 

 

 

本物と間違えるほどの

素晴らしい作品ができました。