メニュー 閉じる

【鹿児島市の放課後等デイサービスWillGoの療育活動】すごろくゲームをしました。

 

先日のSST(ソーシャルスキルトレーニング)では

すごろくゲームをしました。

 

すごろくは、一人ずつ順番にサイコロを振り、

コマを進めていくゲームなので、

自分の順番がまわってくるのを待たないといけません。

また、ゴールした順に順位がつけられるため、

勝ち負けの喜びや悔しさを味わうことができます。

 

 

はじめにじゃんけんをして、順番を決めました。

順番が分からなくなったり、待てずに怒ったりする子もいましたが、

高学年児がまとめてくれました。

 

 

 

『ルールや順番を守る』

という簡単そうで難しいことが、

少しずつできるようになってきた子ども達です。